データの検索

プレスリリース『森林と金融』メガバンク等の森林方針の評価を発表

環境NGOレインフォレスト・アクション・ネットワーク(本部:米国サンフランシスコ、日本代表部:東京都渋谷区、以下RAN)他7団体は、6月8日に『森林と金融』データベース(注1)のウェブサイトをリニューアルし、世界最大手54金融機関(銀行と投資機関)の森林関連方針を新たに評価・分析した結果、総じて方針が不十分であると指摘しました。 Read More

Dig deeper into our database of financial connections between banks, investors, and deforestation-risk companies.

Explore full dataset